NPO法人 童謡文化を広める会

ようこそ童謡文化園へ - NPO法人童謡文化を広める会
diary

2008年12月21日(日) 1000人で歌う童謡コンサート

師走も半ばを過ぎて気忙しい中、船橋市民文化ホールに満員のお客様をお迎えして、コンサートが始まりました。

色とりどりの衣装を着た5つの合唱団に加えて、「森のきのこ」という名の子どもの合唱団が誕生しました。

特別ゲストの野口不二子さん(野口雨情の孫娘)のお話と歌にに感激し、薮谷幸男さんのハーモニカの演奏のやさしさ、田中まさよしさんのパーカッションの熱演に沢山の拍手がわきました。

また、ハーモニカを持参されたお客様が舞台の上で一緒に吹くコーナーもあり、会場と舞台が一体になって盛り上がりました。

オープニング・里の秋合唱団
オープニング・里の秋合唱団

≫ 「2008年12月21日(日) 1000人で歌う童謡コンサート」の続きはこちら...

2008年12月7日(日) フリーマーケット「ポチの店」第2回

童謡文化園設立へ大きな大きな一歩

童謡文化園の一日も早い設立を願って、馬込沢事務所にて、第2回目のフリーマーケットを開催しました。

入口に大きなくまさんと、サンタの帽子をかぶったポチの店の店員がお客様を迎えました。

「光の村」のおせんべい、Chautara(チョウタラ)のベトナムの刺繍やバッグ、合唱団ヴォーチェ・ミーレの着物、手作りクリスマス・リース、陶器、小学生の「ひなの店」の本とおもちゃ、等々が出店し、沢山のお客様とふれあうことができました。

入口でお迎えのくまさん
入口でお迎えのくまさん

≫ 「2008年12月7日(日) フリーマーケット「ポチの店」第2回」の続きはこちら...

2008年9月26日(金) 第32回 みんなで歌いましょう~ギターの調べと共に~

日時:9月26日(金)
  第一部 11:00-(童謡・唱歌)/第二部 14:00-(叙情歌 他)
場所:きららホール(JR船橋駅南口前フェイスビル6F)
ゲスト:「プルーム2」堀江洋賀・五十嵐友洋
  ギターデュオのユニット名で各地で活躍中
指導:瀬川千里
ピアノ:梶浦晃代・鴇田恵

「Plume2(プルーム・ツー)」のギタリストのデュオをお招きして、第一部は童謡、第二部は叙情歌をお客様と一緒に歌いました。

第一部は「肩たたき」「やさしいおかあさま」など8曲を、第二部は「あざみの歌」「忘れな草をあなたに」「銀色の道」など8曲を、瀬川先生の指揮により、丸一日、楽しく過ごすことができました。

ピアニストの梶浦晃代さんの伴奏で「童謡文化を広める会」テーマソング(創作歌劇『童謡』より「思い出模様」)を歌う合唱団員た
ピアニストの梶浦晃代さんの伴奏で「童謡文化を広める会」テーマソング
(創作歌劇『童謡』より「思い出模様」)を歌う合唱団員。

≫ 「2008年9月26日(金) 第32回 みんなで歌いましょう~ギターの調べと共に~」の続きはこちら...

2008年9月15日(月) バザー「ポチの店」

 童謡文化園設立へおおきな一歩!

童謡文化園の一日も早い設立を願ってできることをポチポチ始めようと、9月15日、馬込沢童謡文化を広める会事務所にて、バザー「ポチの店」を開きました。

たくさんの方々のご厚意により、事務所は華やかなサロンとなり、延べ100人の方々と和やかな楽しい出会いと交流の場となりました。お陰さまで、皆様の善意の収益は97,280円でした。ご協力くださった皆様、ありがとうございました。全て、童謡文化園設立の基金とさせていただきます。

事務所の前は通りがかりのお客様で賑わいました
通りがかりのお客様も多く盛況でした

≫ 「2008年9月15日(月) バザー「ポチの店」」の続きはこちら...

2008年7月5日(土)~9日(水) ニューカレドニア日本祭り

世界に向かって 童謡のたねをまいて

7月5日~7月9日の日程でニューカレドニア『日本文化祭2008』に参加してまいりました。30名の『童謡文化を広める会合唱団』は、わらべうたなど、瀬川理事長は赤とんぼ等を歌ってまいりました。

ゆかた姿に扇子を持ち、色つき照明の舞台に観客の皆さんが喜んでくださったそうです。最後に会場の皆さんといっしょに“七つの子”“月の光”を歌ったときは会場と一体化し最高潮となり“文化交流は大成功”でした。(担当:末吉)

ニューカレドニア日本祭りのポスター
ニューカレドニア日本祭りのポスター

≫ 「2008年7月5日(土)~9日(水) ニューカレドニア日本祭り」の続きはこちら...

2008年5月21日(水)・7月1日(火) みんなで歌いましょう ~リズムに乗って・ハーモニカのしらべとともに~

あなたも演奏者!

5月21日(水)・7月1日(火)の「みんなで歌いましょう」は、「リズムに乗って」「ハーモニカの調べとともに」のキャチフレーズで、客席と舞台が一体となって楽しめるような企画でした。 みなさま楽しんでいただけたでしょうか?

5月の「リズムに乗って」に参加された方からは、こんな声が届きました。「認知症の方をお連れしたのですが、田中さんの太鼓に足踏みして喜ばれていました。『今日はいい日だった』とおっしゃっていました」

童謡をハーモニカで吹く
客席の皆様も一緒にハーモニカを吹きました

≫ 「2008年5月21日(水)・7月1日(火) みんなで歌いましょう ~リズムに乗って・ハーモニカのしらべとともに~」の続きはこちら...

2008年2月23日(土) 新企画『童謡のつどい』

日時:2月23日(土) 14:00~16:30
場所:フローラ西船
席数:100席

2月23日(土)には、日頃ご支援、ご協力いただいている皆様と楽しいひと時を共に過ごしたいと新しい企画、"童謡の集い"を開催いたしました。プロの演奏あり、合唱団の演奏あり、みんなで歌いましょうあり、展示、バザー、軽食ありと盛り沢山でした。

参加された皆様から「こんな企画見たことない」「あれが童謡文化園そのものなの?」など嬉しい声が沢山届きました。これからも続けていきますので、たくさんご参加ください。次回は来年2月の予定です。

会場の様子
お茶の時間にご来場のお客様と歓談される瀬川千里理事長

ゲストの木村聡子さん
ゲストの木村聡子さん。
「踊り明かそう」「愛燦々」「かえるの笛」などうたってくださいました。
»木村聡子のステージノート

≫ 「2008年2月23日(土) 新企画『童謡のつどい』」の続きはこちら...
ホーム event fund about diary info link